ヒアルロン酸とコラーゲンの関係


ヒアルロン酸とコラーゲンは
保湿に関して能力を持っていることで知られています。


コラーゲンは、真皮部分に格子状の網のようになっていて
肌の成分をしっかり囲い込む働きを持っています。

その網の間に、保湿にとても力を持っている、
ヒアルロン酸などを囲い込むことによって、
お肌の保湿力&弾性力を保つことができるのです。

つまり、どんなに良いヒアルロン酸をたくさん飲んでも
お肌にコラーゲンが不足していたら、ヒアルロン酸がお肌に
しっかり確保できず、保湿も弾力も現れにくくなってしまいます。


ヒアルロン酸とコラーゲンにはお互いの
良さを引き合う、相乗効果があります。


みずみずしいお肌を保つためには、
ヒアルロン酸とコラーゲンの両方を摂取するのが
望ましいといえるでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。