ヒアルロン酸と皮膚の構造


人間の皮膚は、大きく分けると3層に分かれており、

1,表皮(角質層)
2,皮下組織(基底細胞)
3,真皮

という構造になっています。

普段私たちが目にするところは、
表皮の部分です。

ヒアルロン酸は、真皮に含まれており、
水分や栄養を蓄え、表皮に潤いを与えてくれます。

また、真皮はコラーゲンやエラスチンとムコ多糖類で
形成されています。


この真皮にヒアルロン酸が多く含まれていればいるほど、
みずみずしいお肌が作られていくのです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。